イベント

ホンダ モンキー125 試乗レビュー

ホンダ バイク モンキー125 バナナイエロー 試乗会 2019年鈴鹿8耐

Sponsored Link

先月末、2019年鈴鹿8耐の試乗会でホンダ モンキー125に試乗しました。

発売されてから1年以上経ったとはいえ、(乗っている人が意外と少ないためか)公道で見掛ける機会が少ないバイクです。

そのため、「モンキー125ってどんなバイク?」という人も少なからずいるのではないかと思います。

そこで今回は、モンキー125に試乗した感想を書いてみました。

・バイク選びで迷っている人

・モンキー125に興味がある人

の参考になれば幸いです。

ホンダ バイク モンキー125 バナナイエロー 試乗会 2019年鈴鹿8耐

Sponsored Link

意外とゴツい

モンキー125は原付二種ですが、意外とゴツいです。

それゆえに、はじめて乗ったら(50ccのモンキーを知っている人は特に)ビックリするのではないかと思います。

かくいう私も、はじめてまたがったときは「セロー250よりもゴツい・・!?」と思ったものです。

大阪モーターサイクルショー2018に展示されていたホンダのバイクのモンキー125
あおぶさ
あおぶさ
原付二種なのに、250のオフ車よりゴツい・・

ですが、それはけっして悪いことではありません。

車体が大きくなった分、乗ったときの安心感が増しています。

50ccのモンキーは(車体が小さすぎるがゆえに)乗ってて怖かったですが、モンキー125はその不安を解消しています。

もっとも、こう言うと「小さい車体がモンキーの良いところなんじゃないか!」という人もいるかもしれませんが。

あおぶさ
あおぶさ
もはや50ccのモンキーとは別物ですね・・
ホンダ バイク モンキー125 バナナイエロー 試乗会 2019年鈴鹿8耐

ポジションがラク、とにかくラク

車体の大きさもですが、それ以上にビックリしたのはポジション(乗車姿勢)です。

ラクなんです、とにかくラクなんです。

なんというか、「バイクに乗っている」というよりも「自宅の椅子に座りながら運転している」といった感じですね。

あおぶさ
あおぶさ
シートがとても柔らかい・・
ホンダ バイク モンキー125 バナナイエロー 試乗会 2019年鈴鹿8耐

それでいて、原付二種相応の加速をし、ブレーキも良く効き、しかも意外と曲がるため、他のバイクでは味わえない独特の乗り味を楽しめます。

そうですね、例えるなら「自宅の椅子に座りながらバイクの加速とコーナーリングを楽しめる」って感じでしょうか(笑)

とはいえ、私がこう言ったところで「????」となる人も少なからずいるのではないかと思います。

だからというわけではありませんが、このネイキッドともオフロードともSS(スーパースポーツ)ともメガスポーツともツアラーともクルーザーとも違う乗り味を、ぜひあなたにも体験してみてほしいですね。

ホンダ バイク モンキー125 バナナイエロー 試乗会 2019年鈴鹿8耐

ちょっと気になったところ

モンキー125は乗ってて楽しいバイクです。

通学・通勤はもちろんのこと、日常の足としても使えますし、ツーリングにも行けますし、その気になればちょっとした砂利道にも入れるかもしれません。

というか既に、海外にモンキー125でオフロードを走っている猛者がいるようですが(笑)

ですが、モンキー125は原付二種にしては高価です。

いくら楽しいバイクだといっても、原付二種に40万円も出せる人って少数派なのではないでしょうか。

ホンダ モンキーC125 第35回大阪モーターサイクルショー2019 インテックス大阪

とはいえ、50ccのモンキーも(原付一種なのに)30万円もしていたので、ひょっとしたら数年後には「まあ、こんなもんだよね」って思うようになるのかもしれませんね。

もっとも、日本国民が貧困化している(可処分所得が下がり続けている)現状を鑑みると、とてもそうなるとは思えませんが。

あおぶさ
あおぶさ
40万円もあったら、中古の中型バイクが買えちゃうよね・・

それと、スタンドが払いづらいことも個人的に気になりました。

もっとも、モンキー125は他のバイクと比較すると小柄なので、スタンドをうまく払えずに、そのまま立ちゴケ・・なんてことにはならないでしょう。

仮に車体がフラついても、足で簡単に支えることができますから(笑)

あおぶさ
あおぶさ
まあ、車重が105kgしかないからね・・
ホンダ バイク モンキー125 バナナイエロー 試乗会 2019年鈴鹿8耐 スタンド

Sponsored Link


まとめ

以上、ホンダ モンキー125に試乗した感想を書いてみました。

まとめてみると、

・意外と車体がゴツい

・しかしそれゆえに、乗っているときは安心感がある

・ポジションがとってもラク

・シートが柔らかい

・原付二種相応の走りをする

・スタンドが払いづらい

というバイクです。

原付二種にしては高価なためかそこまで普及しておらず、気になるけど中々購入に踏み切れない・・という人も少なからずいることでしょう。

ですが、モンキー125は他のバイクにはない面白さがあるのも事実です。

もしモンキー125が気になるのであれば、一度試乗してみてはいかがでしょうか。

ホンダのバイクのモンキー125

つい最近までは試乗会に姿を現さなかったバイクですが、(今回の鈴鹿8耐の試乗会をキッカケに)各種イベントでも試乗できるかもしれません。

というわけで、モンキー125に興味がある人は、試乗会の情報をつぶさにチェックしてみてくださいね。

それでは。

大阪モーターサイクルショー2018に展示されていたホンダのバイクのモンキー125

Sponsored Link