イベント

ホンダ VFR800F 試乗レビュー

ホンダ バイク VFR800F パールグレアホワイト 2019年式

Sponsored Link

2019年10月27日(日)、大阪の泉大津フェニックスで開催されたイベント『ワールドモト』で、ホンダ VFR800Fに試乗しました。

公式サイト:ワールドモト

VFR800Fは、排気量781ccのツアラーです。

ミドルクラスのツアラー自体が少ないこともあってか、滅多に公道で見かけないバイクでもあります(実際に、試乗に出回っている台数も少ないです)。

そういう理由から、ワールドモトに行く前の私のように「ホンダ VFR800Fってどんなバイク?」という人もいるのではないかと思います。

ホンダ バイク VFR800F パールグレアホワイト 2019年式

そこで今回は、ホンダ VFR800Fに試乗した感想を書きました。

・バイク選びで迷っている人

・ホンダ VFR800Fに興味がある人

の参考になれば幸いです。

最初に言っておきますが、VFR800Fは「人によって評価が大きく異なるバイク」です。

さらに、これから私が言うことは「スズキ 隼に乗っている人間」の感想です。

なので、本当にVFR800Fが気になるのであれば、実際にVFR800Fに試乗してみてくださいね。

※「スズキ 隼ってどんなバイク?」という人は、こちらの記事も読んでみてください。

Sponsored Link

コンパクトで足つきも良好

はじめてVFR800Fを見ると、意外と車体が小さいことに気づきます。

今まで色んなバイクを見て(ときには試乗し)、かつメガスポーツに乗っている私からすると「おお、なんてコンパクトなツアラーなんだ!」と思わずにはいられません。

ホンダ バイク VFR800F パールグレアホワイト 2019年式

ツアラーは車体が大きいものが多く、そのせいか「ツアラー = デカいバイク」と思っている人も少なくないでしょう(リッタークラスは本当にデカいのですが)。

ですが、VFR800Fはミドルクラス相応の大きさしかありません。

※そうですね、「カワサキ ZX-6R」や「ヤマハ XJ6 DIVERSION F」と同じくらいの大きさではないでしょうか。

ホンダ バイク VFR800F パールグレアホワイト 2019年式 リアホイール

さらに、VFR800Fは足つきが良好です。

シートの幅が絞られているうえに、シート高自体がそんなに高くありません。

それゆえに、「SSみたいに足つきが悪かったらどうしよう・・」と臆することもなく跨れるはずです。

ホンダ バイク VFR800F パールグレアホワイト 2019年式 タンク ハンドル周り

さらに言うと、VFR800Fのシート高は「809mm」「789mm」の2段階の選択が可能ですので、仮に「809mm」で足がつかなかったとしても「789mm」にすることができます。

これは嬉しいですね。

あおぶさ
あおぶさ
SSみたいな外見からか「SSみたいに足つき悪かったらどうしよう・・」と誤解されることがありますが、実際に跨ってみると「そんなことはない」と分かりますよ(笑)

ホンダ 公式サイト:VFR800F 主要装備

Sponsored Link


リッターのツアラーやメガスポーツよりは軽い

『ツアラーにしては車体が小さく、足つきも良好』と聞くと「なるほど、VFR800Fは乗りやすいバイクなのかな?」と思う人もいることでしょう。

たしかに、乗りやすいバイクであることは否定しません。

ですが、誰でも押し引きできるバイクではないと思います。

ホンダ バイク VFR800F パールグレアホワイト 2019年式 タンク

VFR800Fの重量は「243kg」です。ミドルクラス、というか大型バイクの中でも重い部類ではないでしょうか。

あおぶさ
あおぶさ
同じホンダ車だと「CRF1000L アフリカツイン Adventure Sports」と同じ重量ですね(ちなみに、CRF1000L アフリカツインは2019年10月で生産終了です)
ホンダ アフリカツイン 第35回大阪モーターサイクルショー2019 インテックス大阪

243kgって、どれくらいの重さか想像できます?

243kgっていうと、普通自動二輪の教習車としておなじみの「CB400 SUPER FOUR」よりも42kg重いんですよ?

ということは、CB400に「42kgの重り」を載せているようなものですよね。

さて、そんな重いバイクを押し引きできる人って、どれだけいるのでしょうか?

教習車、あるいはそれよりも軽いバイクしか知らない人は、はたしてVFR800Fをどう評価するのでしょうか?

ホンダのバイクのCB400SuperFour

ちなみに私はというと、ラクに押し引きできました。

とはいえ、私の場合は「日ごろから266kgのバイクを押し引きしている」からこそ、そう思えるのかもしれません。

もし、私が軽いバイクしか知らなかったとしたら、「あー、押し引きがラクだなー」と思うことはなかったかもしれません。

あおぶさ
あおぶさ
親切なことに、こんなパッセンジャーバー(持ち手)もありますからね
ホンダ バイク VFR800F パールグレアホワイト 2019年式 リアシート

仮にあなたがリッターのツアラーやメガスポーツに乗っている人でしたら、一度VFR800Fを押し引きしてみてください。予想以上にラクですから(笑)

あおぶさ
あおぶさ
メガスポーツに乗った後だと、大抵のバイクは「軽い」と思えちゃうんですよね・・(苦笑)
スズキ メガスポーツバイク 隼 バイクを押し引きする人

Sponsored Link


乗りやすい、ひたすら乗りやすい

車体の大きさや重さだけではなく、「肝心の乗り味はどうなの?」って人もいることでしょう。

VFR800Fの乗り味を一言で言うなら「ひたすら乗りやすい」です。

・セパハン(セパレートハンドル)とは思えないほどラクな乗車姿勢

・ミドルクラス相応の加速

・特に何もしなくても曲がる

・可もなく不可もないブレーキ

・シンプルで見やすいメーター

といった特徴を兼ね備えており、とにかく「乗っていてラク」だというのが率直な感想です。

なんと言いますか、私は「パワーダウンしたけど、ラクに乗れるようになった隼」のように感じました(笑)

あおぶさ
あおぶさ
そういえば、どことなく隼に似ているような・・
ホンダ バイク VFR800F パールグレアホワイト 2019年式 ハンドル メーター周り

バイク選びの話になると「パワーが・・」とか「サーキット走行が・・」と言う人がいますが、公道メインだったらVFR800Fで十分なのではないでしょうか。

とにかく、一度でいいので試乗してみてください。あなたが想像している以上に乗りやすいですから(笑)

あおぶさ
あおぶさ
特に「リッタークラスのツアラーやメガスポーツに乗っている人」が乗ったら、あまりのラクさに感心するのでは・・(笑)
ホンダ バイク VFR800F パールグレアホワイト 2019年式 メーター ハンドル周り

Sponsored Link


まとめ

以上、ホンダ VFR800Fに試乗した感想でした。

隼に乗っている私から見ると

・車体がコンパクト

・足つきが良好

・メガスポーツよりは押し引きがラク

・乗車姿勢もラク

・ミドルクラス相応の加速

・とても曲がりやすい

・ブレーキもよく効く

というバイクに見えました。

これだけを見ると「VFR800F = 誰でも乗れるバイク」に見えるかもしれませんね。

ホンダ バイク VFR800F パールグレアホワイト 2019年式

ですが、これは隼に乗っている私の感想です。

「押し引きがラク」と言いましたが、それもあくまで「日ごろから重いバイクに乗っている人間」の意見です。

思うに、VFR800Fって「乗る人によって評価が大きく違うバイク」なんですよ。

私は乗りやすいバイクだと感じましたが、あなたが試乗したら「まったく違う感想」を抱く可能性だってあるわけです。

もっとも、そんなことを言っちゃうと、どのバイクも大なり小なりそういうところはあるのですが、VFR800Fは特に評価が分かれるバイクだと思うんですよね。

あおぶさ
あおぶさ
「Z250に乗っている人」と「ZX-14Rに乗っている人」だったら、感想も大きく違うかも・・
カワサキ バイク メガスポーツ ZX-14R 2015年式 レッド×ガンメタ 30th LIMITED EDITION バイクを眺める人

それと、気になったのは価格です。

VFR800Fって、ミドルクラスのバイクにしては高価なんですよ。

正直な話、ミドルクラスのバイクが「150万円超えの価格」ってのはいかがなものかと思うんですよね。

ホンダ バイク VFR800F パールグレアホワイト 2019年式 リアホイール スイングアーム

VFR800Fが「乗りやすいバイク」であることは認めます。

ですが、VFR800F以外にも「乗りやすいバイク」は存在しますし、150万円以上のお金があればリッターバイクが買えるのも事実です。

さきほども言いましたが、ミドルクラスのバイクが「リッターバイク以上の価格」ってのは、いくら何でもやり過ぎだと思います。

もっとも、VFR800Fに限らず、最近のバイクはどれも高価なんですけどね。

あおぶさ
あおぶさ
150万円以上も出せるのでしたら、CB1000Rっていう選択肢もありますが・・

結局のところ、「VFR800Fに価値を見い出せるか、否か」はあなた次第です。

それを見極めるためにも、実際にVFR800Fに試乗してみてください。

何度も言ってますが、実際に乗ってみないと何も分かりませんからね。

それでは、あなたにとって「最適のバイク」が見つかることを祈って。

ホンダ バイク VFR800F パールグレアホワイト 2019年式

Sponsored Link