隼をピカピカに掃除する方法

スズキのメガスポーツバイクの隼のタンク

Sponsored Link

よほど汚れが酷い場合でなければ、水を掛けて洗う必要はありません。

フクピカで拭き掃除をし、それでも落とせない汚れはカークリームで落としましょう。

「バイクの掃除方法が分からない」

「いちいちバイクを洗うのは面倒くさい・・」

と思っている人は、ぜひ参考にして下さいね。

Sponsored Link

用意するもの

まず、『フクピカ』を用意します。

『フクピカ』

SOFT99のフクピカ

基本は、これだけで十分です。

よほど酷い汚れでない限り、フクピカで落とせます。

フクピカを指で摘まんで取り出す様子

フクピカでは落ちない汚れがある場合、『カークリーム』『布ウエス』を使います。

『カークリーム』

ユニコンのカークリーム

『布ウエス』

布ウエス

基本はフクピカのみで

先程も言いましたが、基本はフクピカのみで清掃作業を行います。

清掃作業といっても、袋から取り出したフクピカで拭くだけなので、非常に簡単です。

ソフト99のフクピカでスズキの隼のタンクを拭く様子

また、袋から出した直後のフクピカは水気を含んでいます。

なので、錆びにくい部分(カウル等)から先に拭いておきましょう。

ソフト99のフクピカでスズキの隼のサイドカウルを拭く様子

水気が少なくなってきたら、フロントフォークやエキパイ(エキゾーストパイプ)を拭きましょう。

ソフト99のフクピカでスズキの隼のインナーパイプを拭く様子 ソフト99のフクピカでスズキの隼のエキゾーストパイプを拭く様子

細かいところも、忘れずに拭いておきましょう。

ソフト99のフクピカでスズキの隼のシフトロッドを拭く様子

なお、フクピカは1枚だけで十分です。

1枚あれば、隼1台をピカピカにすることができます。

スズキのメガスポーツバイクの隼

フクピカで落ちない汚れは、カークリームで落とす

大抵の汚れは、フクピカで落ちます。

ですが、フクピカだけでは落ちない汚れもあります。

特に厄介なのが、ホイールに付着したチェーンオイルで、フクピカで拭いても落ちません。

ホイールに付着したチェーンオイル

そういうときは、カークリームの出番です。

布ウエスにユニコン_カークリームをつける様子

布ウエスにカークリームを付けて拭けば、ホイールに付着したチェーンオイルを落とせます。

ユニコンのカークリームをつけたウエスでスズキのメガスポーツバイク_隼のホイールを拭く様子

ユニコンのカークリームをつけたウエスで拭いたホイール

他にも、気になる汚れがある場合は、カークリームを使って拭いておきましょう。

ユニコンのカークリームをつけたウエスでスズキのメガスポーツバイク_隼のサイレンサーを拭く様子

水を使わずに清掃できるのが理想

以上、フクピカとカークリームを使った拭き掃除の方法を書きました。

この方法なら、水を使わないので、ささっと終わらせることができます。

御存知だと思いますが、バイクは数多の機械部品で構成されているものです。

可能な限り、水を掛けるのは避けたいです。(隙間から水が入り込んで錆びるので。)

バイクのサイレンサーに付着した融雪剤

ただ、

・融雪剤が撒かれている道を走った場合

・海沿いの道を長時間走った場合

・バイクが泥だらけになっている場合

は迷わず水で洗い流しましょう。

そのまま放置しておくと、バイクが錆びてしまいます。

バイクのサイレンサーに付着した融雪剤を水で洗い流す様子

そのときの状況に応じて、適切な方法で清掃すれば、バイクは長持ちします。

一切清掃をせず、そのまま乗り続けるのはやめて下さいね。

(あなたは、そんなことしないと思いますが。)

Sponsored Link