バイク選び

セカンドバイク自体が無駄?バイクの2台持ち・買い替えを検討しているあなたに考えてほしいこと

Sponsored Link

いきなりこんなこと言うのも何ですが、人間って欲の皮が突っ張った生き物なんですよ。

ようやくバイクを手に入れ、それで満足するのかと思いきや、

「新しいバイクに買い換えようかなぁ・・・」

とか

「もう1台バイク増やそうかなぁ・・・」

といった(余計な)ことを考えてしまうんです。

ヘルシンキ市内に停まっているスクーター

何もバイクを買うこと自体を否定しているわけではありませんし、バイク屋さんやネットでバイクを探すのもそれはそれで楽しいものです。

ですが、その前に一旦立ち止まって考えてみてほしいのです。

本当に、そのバイクを買う必要があるのか?」を。

Sponsored Link

どうしてもそのバイクを買わないとダメなのか?

先程も言いましたが、新しくバイクを購入する前に考えてほしいのは

「どうしてもバイクを買わないとダメなのか?」

ということです。

もちろん、バイクを買う理由が人それぞれなのは分かります。

バイクが盗まれた

交通事故でバイクが廃車になった

何らかの理由で今のバイクに乗れなくなった

といった理由でバイクを買うのであれば問題ありません。

なぜなら、バイクそのものが無い(または乗れない)状態なのですから。

BMWのバイクのRnineT Racer

では、こういう理由でバイクを買うのはどうでしょう?

今のバイクに飽きた

違うバイクに乗ってみたい

何となく欲しいと思った

これならバイクそのものはあるので、少なくともバイクに乗ることはできますよね。

正直な話、バイクにあれこれ求めないのなら無理に買う必要はないのではありませんか?

BMWのバイクのRnineT Racerが鈴鹿サーキットの敷地内を走る様子

そのバイクは、財布をカラにしてでも買う必要があるものか?

当たり前の話ですが、新しくバイクを買えばお金が掛かります。

それ故に、バイクを買う前に

「このバイクに、○○~○○○万円を出す価値または必要があるのだろうか?」

をよーく考えなければなりません。

これも当たり前の話ですが、欲しいと思っているものを買い続けていたら無一文になってしまいます。

無一文にならなかったとしても、あなたの経済状況が悪化するおそれがあります。

バイクにお金を集中させるのも悪くありませんが、それであなたの生活が破綻してしまったのでは本末転倒です。

ホンダのレーシングバイクのRC213V-S

最初の方でも言いましたが、人間というのは欲の皮が突っ張った生き物です。

1つの欲が満たされたと思ったら新しい欲が出てきて、その欲を満たしたかと思えばまた新しい欲が出てきて・・・

といった具合に次々と欲が出てきます。

欲しいと思っているものを買い続けて、あなたの心は満たされるのでしょうか?

果てのない欲望に振り回されることが、果たして幸せなのでしょうか?

新しいバイクの購入を検討するのもいいのですが、その前によーく考えてみてほしいのです。

あなたの周りにもいませんか?車庫でバイクを腐らせている人・・。

時々、1人で何台ものバイクを所有している人を見かけます。

ですが、大半の人はロクに整備していないように見えます。

自分で管理しきれないほどのバイクを抱え、結果として車庫で風化してしまっているパターンですね。

(中には所有しているバイクすべてを丁寧に整備している人もいますが、そういう人は非常に少ないように思います。)

錆びた鉄柵が壁際に打ち捨てられた様子

持ち主の状況が云々以前に、バイクが気の毒だと思えてなりません。

せっかく購入したのに、そのまま放置して置物にしたのでは実にもったいないです。

置物にするつもりで購入したのなら話は別ですが、そうでないなら初めから買わない方が賢明ですよね。

何でも欲しがっていてはキリがない

先程も言いましたが、人間の欲望は底がありません。

今の欲望を満たしたとしても、次の欲望が出てきます。

次の欲望を満たしたと思ったら、また次の欲望が出てきます。

また次の欲望を満たしていくと、またまた次の欲望が・・・。

大阪モーターサイクルショーで展示されているホンダのスクーターのPCX

このように、欲望を満たし続けていたら身が持ちません。

そうならないためにも、どこかで欲望にブレーキを掛ける必要があります。

そのためにも一旦立ち止まり、

「これは本当に自分が欲しているものなのか?」

「そもそも自分はバイクに何を求めているんだ?」

「無理にバイクを買わなくても、もっとコストの低い別のもので代替できるのではないか?」

「このお金を貯金し、何かしらの投資に回した方がいいのではないか?」

を考えてみるべきです。

バイク2台持ちは無駄?バイク1台持ちでなんとかする方法を考えてみました

ちゃんと自分の頭で考えてくださいね。

何だかんだで、お金は人生を左右しますから。

いや、本当に。

冗談抜きで。

Sponsored Link


本当に欲しいものなら購入するべきだが、それ以前にバイクを置く場所はあるか?

何度も「これは本当に欲しいものなのか?」を考え、数ヶ月経過した後でも欲しいと思うのであれば購入するべきでしょう。

それは、あなたにとって「本当に欲しいもの」なのですから。

大阪モーターサイクルショー2018に展示されていたホンダのバイクのモンキー125

こう言うと「よし、さっそく買ってくるぞ!」と意気込む人がいるかもしれませんが、その前に。

バイクを買った後に「置き場所がない・・・」と気づいても手遅れ

新しいバイクを置く場所はありますか?

2台以上のバイクを所有するには「お金」や「乗る時間・整備する時間」といったハードルがあるのはもちろんのこと、「置き場所」を確保するのも確認しておく必要があります。

これ意外と忘れがちなんです。

時々、1人でバイクを複数台所有している人がいますが、その人達は

「バイク置く場所がないなぁ・・・」

とよく言っています。(買う前に考えましょう・・・。)

あなたも御存知の通り、バイクは意外と大きいです。

少なくとも、自転車と同じ感覚で置くことはできません。

ヘルシンキ市内に停まっている自転車

大きな車庫付きの一軒家に住んでいるのであればいいのですが、

賃貸に住んでいる

一軒家に住んでいるが、バイクを置くのに十分なスペースがない

といった場合は話が違ってきます。

ヘルシンキ市内に停まっているスクーターと自転車

早い話、

「バイク買ったはいいけど、どこに置くつもりなの?」

ということですね。

(というか、買う前に考えましょう・・・という話なのですが。)

バイクどこに置く?バイクの保管場所をまとめてみました

賃貸はバイクを置く場所に困る

特に悩ましいのは、賃貸に住んでいる場合です。

その物件にもよるので一概には言えないのですが、賃貸って基本的にバイクを置くスペースを設けられていません。

駐輪場があればまだ良心的な方で、酷い場合になると「階段の下」や「軒下」に置くハメになってしまいます。

賃貸物件の詳細に「バイク置き場あり」と書かれていても、実際に見てみたら「階段の下」だった・・・

なんてこともあるくらいですから。

(不動産の管理会社や賃貸の大家さんが「バイク = 自転車みたいなもの」だと思っている場合があります。)

アパートの階段下のスペースに停まっている自転車

1人で住んでいるならいいけど・・・

一軒家に住んでいる場合は大丈夫・・・とは言い切れませんね。

車庫に十分なスペースがあるならいいのですが、そうでない場合はどうするおつもりですか?

また、何とか空いているスペースに(言い方は悪いですが)ねじ込むことに成功しても、同居の御家族の方はイヤな顔をしていませんか?

シャッターが閉まった状態の車庫

あなたが事前に「バイクを増台すること」を協議していたのなら話は別ですが、そんなことをチラリとも言わずにバイクを増やしている人も少なからずいるのではないでしょうか。

「俺(私)の自由だろ」で済むのならそれでいいのですが、バイクが増えることで

自宅のスペースが狭くなる

月々の支出が増える

といったことを御家族の方が懸念している場合があります。

おせっかいかもしれませんが、バイクを買う前に一度それらのことを協議した方がいいと思いますよ・・・。

Sponsored Link


バイクがうんぬん以前に、自分の欲望を知ること

このように、2台以上のバイクを所有しようとすると何かと面倒なことが起こるんです。

(引越しのときも(ものすごく)大変ですからね・・・。)

バイクの2台持ちを5年間続けて分かったこと

そういう意味でも、一旦立ち止まって考えてみることが重要になってきます。

まずは「自分の欲望を知る」ことです。

「自分が真に欲しているものは何なのか」

を熟慮することで「自分の目の前にあるものは、本当に買う必要があるものなのか?」が分かってきます。

イイッタラファクトリーの売り場に陳列されているお皿

何度も言っていますが、人間の欲望には底がありません。

そんなものに振り回されていたら、やがて破滅してしまうかもしれません。

バイクのブレーキレバーを掛ける様子

そうならないためにも、自分の欲望にブレーキを掛けられるようになってください。

そのためにも、「自分の欲望を知る」ことから始めてみてください。

それでは、あなたが「真の幸せ」を掴み取れることを祈って。

ヤマハのスポーツバイクのMT-09

中古バイク査定

関連記事

セカンドバイクとして125ccクラスをおすすめする理由

何が何でもバイクを複数台持ちしたいあなたへ

大型バイクを2台持ちするのに必要なものを考えてみました

バイク2台も必要なくない?セカンドバイクを購入しようとしているあなたへ

Sponsored Link